「だいし創業支援ファンド」により10,000千円の出資を受け入れました

April 26, 2019

EXest株式会社(代表取締役CEO:中林幸宏)は、株式会社第四銀行(頭取:並木富士雄)と、だいし経営コンサルティング株式会社(社長:今泉彰彦)が共同で設立した「だいし創業支援ファンド」による10,000千円の出資を受け入れましたのでお知らせ致します。

2019年4月26日

各位

株式会社第四銀行

だいし経営コンサルティング

 

株式会社EXest株式会社への「だいし創業支援ファンド」による出資について

 

株式会社第四銀行(頭取:並木富士雄)と、だいし経営コンサルティング株式会社(社長:今泉彰彦)は、共同で設立した「だいし創業支援ファンド」により、EXest株式会社(代表取締役:中林幸宏)に出資いたしましたので、お知らせいたします。

EXest株式会社は、外国人旅行客と通訳案内士をマッチングさせるプラットフォームである「WOW U」を運営している企業です。また同社では、地方資源を可視化するため、地方テレビ局が持つ地域紹介動画を活用して海外への情報発信を行うメディア広告事業をはじめ、国内旅行ガイド産業の確立に向けた通訳案内士養成用の教材販売事業、更には人工知能を使用してWeb上で外国人旅行客に観光スポットを提案するAIレコメンド事業(※レコメンド=推薦)を実施しています。本ファンドで調達した資金は、教材販売事業やAIレコメンド事業のシステム開発費用に充てられます。

第四銀行グループでは、これからもコンサルティング機能の発揮により、創業者の皆さまをサポートし、新潟県の地方創生実現に貢献してまいります。

 

  2.投資決定のポイント

当ファンドを運営するだいし経営コンサルティング株式会社では、以下のポイントを中心に総合的に評価し、投資を決定いたしました。・インバウンドの推進により地方活性化を図ることを企業ミッションとしていること。・Teny、NST、BSNという新潟県内のテレビ局とも連携しており、海外への情報発信により県内のインバウンド集客への貢献が期待できること。・東京海上日動火災保険と国内初の通訳案内士用の保険を組成したほか、富士通と観光スポットを推薦できる人工知能を開発するなど、外部との連携が進んでいること。

以上

【本件に関するお問い合わせ先】

第四銀行コンサルティング推進部/高田電話 (025)229-8180

だいし経営コンサルティング/石井電話 (025)226-7605

 


EXest 株式会社への「だいし創業支援ファンド」による出資について - 第四銀行

https://www.daishi-bank.co.jp/release/pdf/190426-4518.pdf

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事
Please reload

​     ©︎ EXest Inc.  All Rights Reserved.
  • ホワイトYouTubeのアイコン
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトLinkedInのアイコン